牧師室より

教会員名簿(週報2016年5月8日掲載)

2016年版の教会員名簿を発行いたします。基本的な性格は変わりませんが、これまで「住所録」として発行していたものを教会員名簿として意識いたしました。

基本は現住陪餐会員(未陪餐を含む)の名簿です。しかし、教会員には不在会員も別帳会員もおります。これも含めて教会員と言います。この区別は教会規則に示されている通りなのですが、わかりやすく野球部の部員にたとえると、こうなります。現住会員はレギュラーのメンバーです。それに対して不在会員というのは控えの選手たちです。ベンチ(教会総会)に入ることはできませんが、部員には変わりありません。別帳会員は休部している部員です。部員登録はしていても、部活動には参加していません。そのような違いが横浜菊名教会の会員にはあります。

これまで不在会員は住所録に記載はなく、教会から連絡することもなかったようです。控えの部員とはいえ、部員には変わりなく名簿に掲載することにしました。けれでもこれまで教会が連絡したことがないため、その人の様子はわかりません。住所も古いものです。その方の様子をご存知の方がおられれば、ぜひ牧師まで連絡をして下さい。教会の兄弟姉妹として配慮しなければなりません。

それと教会関係者を載せています。会員ではありませんが、横浜菊名教会と深いつながりを持っていて覚える方々です。

牧師室より 一覧ページへ