牧師室より

「使用済み切手運動」

JOCS(日本キリスト教海外医療協力会)のための使用済み切手運動に協力いただいてありがとうございます。ある程度たま
った段階で、JOCSに届けてきました。
 この切手、2018年度にJOCSに届けられたのは18,700件、重さにして約9600㎏となったそうです。JOCSではこれをコレクター
さんに買い取ってもらっていますが、その換金総額は今年度2,000万円となったそうです。
 捨てられていたかもしれない切手が、多くの方々の御協力によってJOCSの活動のための資金となっているわけです。
 このためには、届けられた切手を整理するボランティアさんがおります。東京事務局と関西事務局のそれぞれ、週3日、3名
から8名のボランティアさんによって、日本の切手、外国の切手、はがした切手と中身が分別され整理されていきます。
 そのように使用済み切手運動は、教会に持ってきて下さる皆様、切手整理のボランティアさん、買って下さるコレクターと
いう多くの方々に支えられています。
 JOCSでは、使用済み切手だけでなく、書き損じハガキ、外国コインや紙幣も集めています。
 ぜひ皆さん、御協力ください。

牧師室より 一覧ページへ