牧師室より

国際ギデオン協会(週報2017年2月26日掲載)

国際ギデオン協会とは、世界200の国々において、クリスチャンのビジネスマンによって組織されている団体で、1899年に創立されました。

わずか3人で発会したこの会は、クリスチャンで旅行する実学家たちが、互いに交流を持ち、イエス・キリストを人々に証し、共に主イエスのために労苦しようと、士師記に登場するギデオンにあやかって会の名称を決めました。

その後1950年9月1日に東京支部が誕生しました。当時は主として、全国の大学生40万人に聖書を贈呈することを目標としていました。現在日本は、聖書贈呈の資金が自立して行うことができ、また世界諸国での支援もすることが出来る国として、世界11ヶ国の国際理事国の一員として活動をしております。

聖書を通してイエス・キリストに出会っていただきたいとの願いをもって、ギデオンの会員は直接人々の手に聖書を贈呈しております。

保存保存

保存

牧師室より 一覧ページへ